ランチ時間で交流

ランチ時間を利用した交流っていうのは一部のサラリーマンの間では流行っていたりもしたようです。ニュースか何かで聞いたことがありますが、こういったランチ時間の交流サービスであるソーシャルランチっていうのもあったようですが、これがリニューアルすることが決まったようです。今後はランチ時間を利用した学生向けの就職コミュニティとなるようですが、ランチ時間を利用して社会人と学生とは交流する場になるということで、学生にとっては実際の社会人に話を聞くことが出来るまたとないチャンスになるのではないかと思います。まずは150名の社会人ボランティアの協力を経て運営していくということになるようですが、ここでどういった出会いが生まれるのでしょう?最近は就職氷河期と言われるような時代ということもあって、就職活動に積極的な学生の方なんかも多いようですが、そういった学生にとっては実るある活動が出来る場所になると良いですよね。http://ミュゼ静岡.biz

今の時代は毛深くても平気

女性のムダ毛の悩みは今も昔も同じ。
うちの娘たちはそんなに毛深くないがこぞって脱毛している。
お風呂の中はカミソリだらけ。いつも時間をかけている。
それこそ本当に剛毛の人は深刻なんだろうなあ。

昔、友達ですごく剛毛の子がいたけど、やっぱりちょっと目立ってた。
みんな哀れんでいた気がする。可愛そうだけど。
「あんな風でなくてよかった・・・。」なんて。

またそういう子に限って学力優秀で美人だったりするから、
ちょっとだけ「でもかわいいし頭いいからいいじゃん~~。でも剛毛はヤダな。」
なんて思ったりして・・・(やな性格)

今なら脱毛サロンはとってもリーズナブルだし、
昔と違って美容院に行くような感覚で若い人は通ってるから、
まあいい時代だと思う。
多分あの毛深かった優等生女子も、今じゃ怖いものなしだよな。

もしかして今頃アナウンサーか何かになってるかも。
そしてお肌もツヤツヤでムダ毛のない完璧女子になってたりして・・・。
ってそれはないか。
まあ、今っていい時代だなあ。
娘たちもきっといつか脱毛サロンに行きたいって言い出すんだろうな。
ミュゼ 背中 効果

夫に負けた

夫と私はもうかれこれ32年の付き合い。
結婚したのは25年前。
やめとけばよかったと結婚してから何度も思いましたが(笑)
いろいろあった25年間でした。

気が付いたらいつの間にか50歳の誕生日を迎えた夫。、
知り合ってからそんなに経ったんだと、
いろいろなことを考えました。

大学時代に知り合い、弟のような存在で、
一緒にいると楽で、
周りからは「尻に惹いてる」と言われていました。

ちょっと女性的なところもあって、
色白でかわいかったんです。
今では太って親父の香りがしますけどね。

50歳にもなるので娘たちももう大人です。
21歳と17歳のすっかりレディの子供たち。
17歳は反抗期まっただ中でちょっと大変。
夫なんて話しかけても答えてもらえなくてかわいそう。

21歳の長女は結構夫と仲がいい。
よく2人でテレビを見てお互いの意見なんていい合ったりして。
長女は夫に似て色白で目元もパッチりしていて、
女の子はお父さんに似るとかわいいと言うけどその通りかな。

ところで先日、娘が化粧品屋さんで化粧をしてもらったと帰ってきた。
普段はあまり化粧をしないがその日は本当に別人のように綺麗。
そこで思い出す事があった。

夫が大学時代、女装大会準優勝だったことを・・・。
いや~~~~、そっくりでびっくりした。
夫に「負けた」と思ったことまで思い出しました(笑)

クレアルオールインワンゲル