夫に負けた

夫と私はもうかれこれ32年の付き合い。
結婚したのは25年前。
やめとけばよかったと結婚してから何度も思いましたが(笑)
いろいろあった25年間でした。

気が付いたらいつの間にか50歳の誕生日を迎えた夫。、
知り合ってからそんなに経ったんだと、
いろいろなことを考えました。

大学時代に知り合い、弟のような存在で、
一緒にいると楽で、
周りからは「尻に惹いてる」と言われていました。

ちょっと女性的なところもあって、
色白でかわいかったんです。
今では太って親父の香りがしますけどね。

50歳にもなるので娘たちももう大人です。
21歳と17歳のすっかりレディの子供たち。
17歳は反抗期まっただ中でちょっと大変。
夫なんて話しかけても答えてもらえなくてかわいそう。

21歳の長女は結構夫と仲がいい。
よく2人でテレビを見てお互いの意見なんていい合ったりして。
長女は夫に似て色白で目元もパッチりしていて、
女の子はお父さんに似るとかわいいと言うけどその通りかな。

ところで先日、娘が化粧品屋さんで化粧をしてもらったと帰ってきた。
普段はあまり化粧をしないがその日は本当に別人のように綺麗。
そこで思い出す事があった。

夫が大学時代、女装大会準優勝だったことを・・・。
いや~~~~、そっくりでびっくりした。
夫に「負けた」と思ったことまで思い出しました(笑)

Comments are closed.